テーブルゲームの中でも人気を誇るルーレットですが、初心者から上級者まで幅広く好まれている秘密がルーレットの必勝法・攻略法にあります。初心者でも安心して遊べるように、賭け方から必勝法まで分かりやすく解説しました。

当サイト経由で登録してボーナス10ドルを受け取ろう!

ルーレットの歴史

ルーレット

カジノの中でも花形であるルーレット。その華やかさから「カジノの女王(queen of casino)」と呼ばれています。そんなルーレットには300年以上の歴史があると言われており、その起源には様々な諸説あります。

最も有力な説としては、17世紀にイタリアで生まれたホカ(Hoca)というテーブルゲームが起源だといわれており、フランスのルイ14世が好んで遊んでいたゲームだと記録が残っています。

17世紀中頃からフランスを起点にヨーロッパ各国へ伝わっていき、ヨーロッパ各地へ渡る中で名称がホカ(Hoca)→イーオー(E-O)→ブーレ(Boule)、そして現在親しまれている形式と、長い年月をかけて変わっていきました。

なお、現在のレイアウトはフランスの数学者ブレーズ・パスカルによって考案されたといわれています。

パスカルって、フランスの哲学者・物理学者で有名ですよね。哲学者がなぜルーレットのレイアウトを考案していたかというと、彼は有名なギャンブラーでもあったんです。

現在、ルーレットには様々な種類がありますが、主にアメリカ式とヨーロッパ式の2種類がメジャーです。アメリカ式は「0」「00」。ヨーロッパ式は「0」と、アメリカ式よりも数字が1つ少ないのが特徴です。しかし、オンラインカジノでは、ヨーロピアンルーレットが主流となっています。

老舗オンラインカジノである、インターカジノでは様々なルーレット形式が楽しめるため、それぞれの歴史を感じながら賭けてみてはいかがでしょうか。

ルーレットの種類

先ほども説明したように、ルーレットには様々な種類が存在します。
その中でも、メインと言えるのが下記の3種類です。

  1. ヨーロピアンタイプ
  2. アメリカンタイプ
  3. フレンチタイプ

それぞれの特徴を紹介します。 

1.ヨーロピアンタイプ

ヨーロピアンルーレットテーブル

1~36までの数字と0が1つのタイプとなり、特殊なルールはありません。オンラインカジノではヨーロピアンタイプが他のタイプと比べると人気があり、ルーレット初心者にはヨーロピアンルーレットから始めるのをおすすめします。

2.アメリカンタイプ

アメリカンルーレットテーブル

1~36までの数字と0、そして00という数字を合わせた合計38スポットあり、ヨーロピアンルーレットよりも00が多いのが特徴です。ランドカジノの本場、ラスベガスやマカオなどで多く採用されているのがアメリカンタイプです。

3.フレンチタイプ

フレンチルーレットテーブル

ヨーロピアンルーレットと同じく、1~36までの数字と0が1つのタイプです。しかし、他の形式にはない特殊なルールがあります。

『アンプリゾン (En Prison) 』

アンプリゾンは、フランス語で「刑務所」入りを意味する言葉。こちらは、イーブンベットに賭けて「0」が出た場合、チップは一時保留 (刑務所入り) となり再度スピンが行われます。次のスピンで当てれば賭け金が返金されますが、外れると没収されるルールです。

例えば、に20ドルを賭けて、ボールが0に落ちたとします。アンプリゾンのルールによって、ベットは次のスピンまで保留されます。

次のスピンで黒に落ちれば、賭け金20ドルが返金。外れると全額没収です。
セカンドチャンスって考えるとお得した気分になるかと思います。

『ラパルタージュ (La Partage) 』

ラパルタージュは「共有」を意味し、「0」が出た場合、賭け金額の半分が返金されるルールです。

例えば、黒に20ドルを賭けて、ボールが0に落ちたとします。ラパルタージュのルールによって、半分の10ドルが返金されます。

オンラインカジノのフレンチルーレットでよく採用されているのが、ラパルタージュです。
なお、ルールによっては、返金額が異なる場合もあるので、詳しくは各ゲームのルールを参考にしてください。

ルーレットの賭け方・ルール

ルーレットの賭け方・ルールはいたって簡単です。

ホイールと呼ばれる数字が書かれた円盤にディーラーが投げたボールがどこの色・数字・エリアに落ちるかを予想するルールです。
テーブルにも同様に色・数字・エリアが書かれているので、好きな金額のチップを予想する箇所に置きます。

チップを置いた箇所と同じ色・数字・エリアにボールが落ちればプレイヤーの勝利。外れた場合は、チップが没収されます。

【一連の流れ】
好きなテーブルを選ぶ

ボールが落ちると予想した箇所にチップを置く

ディーラーが円盤にボールを投げる

ディーラーが「ノーモアベット(No more bet)」と言ったら、賭け時間が終了

勝敗が決まる

どうでしょうか。賭け方とルールは簡単ですよね。しかし、シンプルな賭け方にも様々な種類が存在します。大きく分けると「インサイドベット」と「アウトサイドベット」の2種類です。

次に、ルーレットの賭け方の詳細を紹介します。

インサイドベット

インサイドベット

インサイドベットとは、数字のエリアに予想する賭け方です。1つの数字を置く、または複数の数字にまたがって賭けることも可能です。

《インサイドベットの賭け方》

  • 1点賭け‥ストレートアップ

    1つの数字に賭けること
    配当36倍 (1対36)

  • 2点賭け‥スプリットベット

    隣り合う2つの数字に賭けること
    配当18倍 (1対17)

  • 3点賭け‥ストリートベット

    縦1列に賭けること
    配当12倍 (1対11)

  • 4点賭け‥コーナーベット

    隣り合う4つの数字に賭けること
    ※チップは4つの数字の中央に置く
    配当9倍 (1対8)

  • 6点賭け‥ダブルストリートベット

    縦3列×横2列の合計6つの数字をまとめて賭けること
    配当6倍 (1対5)

《インサイドベットの特徴》

インサイドベットは1点賭けなど少ない目に的を絞った賭け方のため、勝率が低いが当たれば大きな配当がもらえます。ハイリスクハイリターンなので、一発逆転を狙うプレイヤーや流れが良い時に賭けてみてはいかがでしょうか。

アウトサイドベット

アウトサイドベット

アウトサイドベットとは、数字の外側エリアに予想する賭け方です。

《アウトサイドベットの賭け方》

  • 1ダース12点賭け‥ダズンベット

    数字の1~12 (1st12) 、13~24 (2nd12) 、25~36 (3rd12) にまとめて賭けること
    ※賭けたエリア内のどこかの数字に入れば配当確定
    配当3倍 (1対2)

  • 1列12点賭け‥カラムベット

    数字の横1列に賭けること(2to1)
    ※賭けたエリア内のどこかの数字に入れば配当確定
    配当3倍 (1対2)

  • 赤/黒賭け‥カラー

    赤か黒に賭けること
    配当2倍 (1対1)

  • 奇数/偶数賭け‥オッドイーブン

    奇数 (ODD) か偶数 (EVEN) に賭けること
    ボールが入った数字が奇数か偶数で勝敗が決まり
    配当2倍 (1対1)

  • ハイロー賭け‥ハイロー

    ロー (1to18) かハイ (19to36) に賭けること
    ※賭けたエリア内のどこかの数字に入れば配当確定
    配当2倍 (1対1)

《アウトサイドベットの特徴》

アウトサイドベットは広範囲で予想する賭け方となるため、当たる確率は高くなりますが、配当は低いです。初心者または慎重にプレイしたいプレイヤーにおすすめの賭け方です。


当サイト経由で登録してボーナス10ドルを受け取ろう!

ルーレットの必勝法・攻略法

冒頭にも少し説明しましたが、ルーレットには数多くの必勝法・攻略法が存在します。

数が多すぎてどれを使えばいいのか迷うかと思いますが、今回は、初心者でもすぐに使える必勝法・攻略法を紹介したいと思います。

なお、必勝法・攻略法を紹介する前に、100%勝てる必勝法は存在しないことは頭の片隅に置いといてください。必勝法を使えば必ず勝てるといった美味しい話は残念ながらありません。勝率を上げるためのツールとして使ってもらえたら嬉しいです。

それでは、ヨーロピアンルーレットのテーブルを使って、初心者でも簡単に使える下記の必勝法・攻略法を紹介します。

  • 2コラム・2ダズン法

  • 666戦略
  • フラワーベット法
  • 2/3ベット法
  • Wストリート5ベット法
  • ベアビック法

必勝法・攻略法①:2コラム・2ダズン法

2コラム・2ダズン法は、2つのコラムベット(カラムベット)と2つのダズンベットを合わせて行うルーレットの必勝法です。
チップを4スポットに賭けるため、37スポットのうち、32スポットをカバーできるなど、広範囲で賭けられます。

《賭け方》

2コラム・2ダズン法

ダズンベット‥数字の1~12 (1st12) 、13~24 (2nd12) 、25~36 (3rd12)のうち、チップを2つ置く
コラムベット‥数字の横3列のうち、2列にチップを2つ置く

《配当》
ダズンベットとコラムベットの配当は各3倍

《特徴》
賭け方がとても簡単なので、初心者でもすぐに始められる必勝法です。

《メリット・デメリット》
◆メリット

  • 広範囲で賭けられるので、当たる確率は高い
  • 少ない資金で長期的にプレイできる
  • 簡単なので、初心者でもすぐに利用可能

◆デメリット

  • 勝率は高いが、利益は低い
  • 長期戦のため、短時間で効果がでにくい

広い範囲で賭けることができるため、当たる確率は高くなるが、的中したとしても配当6倍です。また、1か所しか的中しなかった場合、3倍の配当のみとなるため、資金が少しずつ減っていくこともあります。

時間をかけてコツコツ利益を積み重ねていく必勝法・攻略法です。ローリスクローターンのプレイスタイルが好みの人におすすめです。

必勝法・攻略法➁:666戦略

666戦略も2コラム・2ダズン法と同様に、広範囲で賭ける必勝法・攻略法のため、勝率が約89%といわれています。様々なルーレットの必勝法・攻略法の中でも、特に高い数値の勝率といえるでしょう。

名前から想像すると難しそうなイメージですが、実は「赤黒賭け」「スプリットベット」「ストレートアップ」の3つを使うだけなので、初心者でもすぐに実践可能な必勝法です。

《賭け方》
今回は、1ユニット=1ドルとして設定しますが、お好きな金額を設定することが可能です。

①赤か黒にチップを1スポット置く(36ユニット=合計36ドル
666戦略その1


➁好きなところにスプリットベット
チップを6スポットく(4ユニット=合計24ドル)
※赤黒賭けで賭けた色と別の色にスプリットベットする
666戦略その2


➂好きなところにストレートアップで
チップを3スポット置く(各2ユニット=合計6ドル
※赤黒賭けで賭けた色と別の色にストレートアップする
666戦略その3

《特徴》
赤黒賭けやスプリットベットなどで広範囲に賭けるため、勝率が高くなります。
なお、1ユニット1ドルと設定している場合、1回の賭けに66ユニット=66ドルが必要となります。

ちなみに666戦略法ですが、66ユニット賭けて、1ゲームあたり6ユニットの利益を得られることから、666戦略法と呼ばれる必勝法です。

《メリット・デメリット》
◆メリット

  • 勝率が約89%と高勝率
  • 的中すれば、6ユニットの利益になる
  • 賭け方シンプルなので、初心者でも利用可

◆デメリット

  • 1ゲームで66ユニット賭ける必要がある 
  • 全て外れるとかなりの損失になる

勝率が89%あること、的中すれば毎回6ユニット(6ドル)の利益がでるといわれており、他の必勝法の中でも非常に人気の高い必勝法・攻略法です。

しかし、デメリットにでたように、1回でも全て外れると66ドルの損失となり、挽回するには11連勝する必要があります。
勝率が高いと言われていますが、それなりにリスクもある必勝法でしょう。

そのため、資金が十分にあり、ゲームのツキが回ってきたときに試すのはいかがでしょうか。

必勝法・攻略法③:フラワーベット法

フラワーベット法とは、お花が咲いたような形にチップを置いていくことから、この名がつけられました。
可愛い名前とは裏腹に爆発力があり、フラワーベット法の最高配当はなんと144倍。配当額が高いことで人気の必勝法です。

主に、「ストレートアップ」「スプリットベット」「コーナーベット」に合計9つのチップを使って賭けていきます。

《賭け方》

①本命の数字に1点賭けをする
フラワーベットその1

➁ストレートアップで置いたチップの上下左右に合計4枚のチップを置く
フラワーベットその2

➂スプリットベットの角を埋めるように、コーナーベットととして4枚のチップを置く

※各チップの賭け金額は同額で賭けてください。 

《配当》
フラワーベット法では、予想が的中した数字によって配当が異なっていきます。その配当額は9倍、36倍、144倍と利益が異なる必勝法です。

  • 配当9倍
    コーナーベットに置いた数字のどれかが的中すれば配当9倍
  • 配当36倍
    上下左右に置いた数字のどれかが的中すれば配当36倍 
  • 配当144倍 
    ストレートアップで置いた数字が的中すれば配当36倍。さらに、ストレートアップの配当に加え、コーナーベットの4か所とスプリットベット4か所の配当も併せて獲得となるため、合計144倍の配当に膨れ上がります 
    例)36倍+(18倍×4)+(9倍×4) =144倍 

《特徴》
最大配当144倍と驚異の数字をたたき出す可能性があることから、配当金額が高いのがフラワーベット法の特徴です。しかし、144倍が当たる確率は2.7%と確率は低めなため、プレイヤーに夢を与えてくれる必勝法ですね。

《メリット・デメリット》
◆メリット

  • 最高配当144倍
  • け方がシンプルなので、初心者でも利用可

デメリット

  • 勝率が約24.32%と低め
  • 毎回9ドル賭ける必要がある

最高配当144倍と驚異の数値ですが、ヨーロピアンルーレットの全37スポットの中で9スポットしかカバーできないため、勝率が約24.32%と低めです。

そのため、範囲を絞って短期勝負するときにおすすめの必勝法・攻略法です。

必勝法・攻略法④:2/3ベット法(98.48%法)

2/3ベット法とは、数あるルーレットの必勝法・攻略法の中でも特に勝率が高く、その数字は驚異の98.48%と100%に近い数字となっています。
主に、「カラムベット」と「ダズンベット」を使用した必勝法です。

《賭け方》

2/3ベット法

  1. まずは賭けを行わず数ゲーム観察する(空回し
  2. 同じエリアに3回連続で落ちたら、次のゲームから参加
  3. 空回し中に3回連続で落ちたエリアとは異なるエリアにラムベットかダズンベットのどちらかに2か所賭ける

下記のような賭け方が想定できます。

カラムベット‥空回し中に、一番上の列に3回連続でボールが落ちたと仮定します。次のゲームでは、真ん中の列と一番下の列にチップを置きます。
ダズンベット‥空回し中に、真ん中のエリア (2nd:13~24) に3回連続でボールが落ちたと仮定します。次のゲームでは、左 (1st:1~12) と右 (3rd:25~36) にチップを置きます。

《特徴》
2/3ベット法は、4回連続で同じエリアにボールが落ちる確率が極めて低いため、4回目のゲームで違うエリアに賭けることで勝率を上げていきます。理論上から勝率が高いことが証明されているため、ローリスクでプレイが可能な必勝法・攻略法です。

《メリット・デメリット》
◆メリット

  • 勝率が約98%以上
  • 少ない資金で使える必勝法

◆デメリット

  • 空回しするため、長期戦
  • 連敗すると損失が大きくなる

勝率が約98%以上と高い数値ですが、空回しをする必勝法なため、3回連続で同じエリアに落ちるまで待つ忍耐力が必要となります。そのため、時間に余裕があるときに試してみるのがいいかと思います。

必勝法・攻略法➄ Wストリート5ベット法

Wストリート5ベット法は、シンプルかつ勝率が高いことで知られているルーレットの必勝法です。
その理由は、ダブルストリートベットの方法で全37スポット中、30スポットをカバーするため、全体の8割をカバーすることから勝率が高くなっています。

《賭け方》
ダブルストリートベットで好きな列に5か所チップを置く
賭け方の方法がいくつかあるため、紹介します。

その1.片方空け
右端 (1~6) 、または左端 (31~36) のブロックを空けて、それら以外に賭ける

その2.真ん中空け
ダズンベットでいうと、2ndのエリアのどちらか半分 (13~18または19~24) が空くように賭ける

その3.左右空け
一番右端 (1~3) と左端 (34~36) の合計6つ数字が空くように賭ける

《特徴》
1つのベットで6スポット賭けることが出来るダブルストリートベット。それを5スポット一気に賭けるため、広範囲に賭ける必勝法です。全体の8割をカバーすることから、外れる確率は2割と高い勝率が期待できます。

《メリット・デメリット》
◆メリット

  • 勝率が約81%以上
  • 少ない資金で使える必勝法
  • 賭け方がシンプル

デメリット 

  • 勝率は高いが、利益が少ない

ヨーロピアンルーレットのテーブル全37スポットのうち、30スポットをカバーすることが可能。そのため、勝率が81%と高確率になります。また、ダブルストリートベットを5か所に賭けるだけなので、初心者でもすぐに実践できる必勝法・攻略法だと思います。

一方、勝率が高くても利益が低いため、コツコツと利益を積み重ねていく慎重派のプレイヤーにおすすめの必勝法です。

必勝法・攻略法⑥ベアビック法

ベアビック法は勝率が約94%以上と、他のルーレットの必勝法に負けず高勝率の必勝法です。
賭け方はシンプルとなり、ストレートアップを使用していきます。

《賭け方》
全37スポットのうち、35スポットをストレートアップで賭ける

ベアビック

《特徴》
全37スポット中、35スポットを賭けるため、ほぼ全ての数字をカバーすることになります。そのため、自然と勝率は高くなります。

例えば、1スポット1ドルで賭けた場合、合計で35ドルの賭け金額となります。35スポットのどれかにボールが落ちれば、36倍の配当が獲得です。

気付かれたかと思いますが、35ドル賭けて当たった場合は36ドルの配当なので、実質1ドルの利益です。

《メリット・デメリット》
◆メリット

  • 勝率が約94%以上
  • 賭け方がシンプル

デメリット 

  • 外すと損失が大きい

勝率が約94%と高勝率ですが、外すとかなり大きな損失となります。また、ストレートアップで35スポット賭けないといけないため、賭けるのに時間がかかる必勝法です。オンラインカジノでは、賭け方をお気に入り保存できるゲームもあるので、お気に入り登録した方が早いでしょう。

ランドカジノでベアビック法を使うのは、少し勇気がいりますね。

インターカジノで遊べるルーレット

ルーレットの必勝法・攻略法はいかがでしたでしょうか。紹介した必勝法はシンプルな賭け方が多いため、すぐに実践でつかえるものばかりじゃないかなと思います。
せっかくルーレットの賭け方と必勝法を覚えたので、インターカジノで遊べるルーレットで実際に遊んでみましょう。

それでは、インターカジノガイドがおすすめするルーレットをいくつか紹介します。

ジャパニーズ・ルーレット

オンラインカジノ初心者必見。実は、インターカジノでは日本人のディーラーを相手に遊ぶことが可能です。カジノは楽しいですが、ディーラーと英語でコミュニケーションを取らなくてはいけなかったため、ハードルが高いのが現状です。

しかし、オンラインカジノ業界大手であるエボリューション社 (Evolution) のジャパニーズ・ルーレットなら、日本人のディーラーが相手をしてくれるライブカジノなため、安心して日本語でコミュニケーションをとることができます。

ライブカジノを初めて遊ぶ場合は、ジャパニーズ・ルーレットから試してみてはいかがでしょうか。

ルーレット・ネオ

ルーレットネオ

リラックス・ゲーミング社 (Relax Gaming ) が提供するルーレット・ネオはビデオゲーム形式のルーレットです。ビデオゲームなため、周りを気にせずに自分のタイミングで賭けることができます。
ルーレット・ネオの特徴は、ゲーム統計表とジャズ調のBGMを完備しており、最大10,000ドルまでベットが可能。高額ベットを好むプレイヤーにおすすめです。

なお、ルーレット・ネオは無料のデモプレイが可能なため、実際にキャッシュを賭ける前の練習としても使用できます。覚えた必勝法をルーレット・ネオで練習してみてください。

アメリカン・ルーレット

アメリカンルーレット

オンラインカジノでは、ヨーロピアンルーレットを採用しているゲームが多いですが、インターカジノではアメリカンルーレットも遊べます。

アメリカンルーレットは、ヨーロピアンルーレットよりも「00」が1つ多いのが特徴です。
また、ネットエント 社 (NetEnt ) が提供するビデオテーブル式のアメリカン・ルーレットでは、還元率が94.74%と高い数値となっています。

ヨーロピアンルーレットと違う形式のルーレットを試したくなった場合にプレイしてみてください。
なお、こちらのゲームも無料のデモプレイが可能です。今回紹介した必勝法をアメリカンルーレットでも試してみてはいかがでしょうか。

今回は、テーブルゲーム担当のりゅうがルーレットの賭け方や必勝法・攻略法について解説しました。

300年以上の歴史を持ちながら、いまだに人気が高いルーレット。シンプルな賭け方なため、初心者でも気軽に始められるのが特徴です。

数ある必勝法の中から、その日の気分に合わせて使いこなしてみてください。

まだインターカジノを登録していない人は、登録後に総額$500のリベートボーナスが獲得可能となっています。すっごい得なので、詳しくはウェルカムキャッシュをチェックしてください。

当サイト経由で登録してボーナス10ドルを受け取ろう!

下記の記事でインターカジノの概要や魅力を紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

【2020年版】これを読めば完璧!インターカジノ完全ガイド

こちらの記事もオススメ!

ライブカジノってどんなゲーム