どうも、りゅうです。

今回は「キング・オブ・カジノ」と呼ばれるカジノの王様”バカラ”について説明していきたいと思います。

バカラのルールは凄い簡単で、初心者でもすぐ遊べるのが特徴かな。基本ジョーカーを除いた52枚のトランプを使い、「プレイヤー(PLAYER)」と「バンカー(BANKER)」に配られた2~3枚のカードの数字が「9」に近い方が勝ちとなります。

だいたい二択なので、1/2の確率で勝てる理由から、ペイアウト率は98%越え。運任せでも勝てる見込みがあるテーブルゲームなので、その人気の理由は理解できるよね。

ほぼ運任せで遊べるけれども、基本のバカラルールやトランプの数え方、勝率をあげるポイントであるバカラの罫線の見方など、覚えといた方がオンラインカジノ・バカラをもっと楽しめると思うから、詳しく紹介していきます。

当サイト経由で登録してボーナス10ドルを受け取ろう!

カジノ・バカラが人気の理由

バカラが「カジノの王様」と呼ばれるほどの人気の秘密は、シンプルなバカラのルールに加え、勝敗決着スピードの速さもあると思います。

実はカジノ・バカラはハイローラーから特に人気があるテーブルゲームなんです。その理由は、最高ベット額の大きさ。例えば、エボリューション社のバカラ・ロビー(パリ)では、なんと最高$50,000!を賭けることが出来ます。

バカラの名前の由来はイタリア語で「ゼロor破産」と言うんだけど、600年以上昔にイタリアの貴族が破産するまでハマって、バカラで遊んでいた人が多かったのでバカラと呼ばれる由来になったのではないかなと思います。

次にオンラインカジノのバカラルールと一連の流れを説明していきます。

オンラインカジノ・バカラの基本ルール

バカラのルールは初心者でもすぐに遊べるほどシンプルで、参加者であるあなたが第三者の立場で勝敗を予測して下記のどれかに賭けるだけです。

<バカラの基本ルール>

  • プレイヤーが勝つ
  • バンカーが勝つ
  • 引き分け

プレイヤーって書いてあると、遊んでいる自分自身のことだと勘違いしやすいけど、このプレイヤーとはあくまでも架空の人物となります。
例えでいうならば、日本で人気のスポーツくじ、TOTOみたいな感じかな?サッカーのAチームとBチームのどちらが勝つか予想するだけ。


Aチーム‥プレイヤー

Bチーム‥バンカー
審判‥ディーラー

ゲームでプレイヤーが負けたとしても、バンカーに賭けていて予想が的中すれば、配当金がもらえます。

カジノ・バカラの一連の流れ

インターカジノでライブカジノが楽しめる、エボリューション社のバカラ・ロビー(パリ)スピードバカラのゲームで説明していきます。

インターカジノでバカラをプレイするには、まずはアカウント登録する必要があります。
登録がまだの人は下記で登録すると、今なら$10ボーナスもらえます。

STEP1.チップを賭ける

勝敗を予想して、プレイヤー、バンカー、タイ(引き分け)または、プレイヤーペア、バンカーペアのどれかに賭けたい金額のチップ選んでを置く。

※プレイヤーとバンカーの両方に賭けることは禁止されています。
※ペア‥最初の2枚のカードが同じ数字や絵柄カードになるかを予想し、賭けるサイドベット

STEP 2.カードが配られる

プレイヤーとバンカーそれぞれ2枚ずつカードが配られます。この時のカードの合計値によって3枚目が配られます。

STEP 3.配当

カードの合計値が「9」に近い方が勝利となり、予想的中した場合は、配当を獲得できます。

プレイヤーとバンカーが同じ合計値になった場合、プレイヤーとバンカーに賭けた人は賭け金額が返金され、タイに賭けた人は勝利金獲得です。もちろんタイを当てるは確率的に珍しいので配当は高めです。

プレイヤーとバンカーが同じ合計値になった場合、プレイヤーとバンカーに賭けた人は賭け金額が返金され、タイに賭けた人は勝利金獲得です。もちろんタイを当てるは確率的に珍しいので配当は高めです。

ライブカジノについてもっと知りたい人は下記をチェック

ライブカジノってどんなゲーム?ライブカジノ解説ガイド

オンラインバカラ・カードの数え方

オンラインバカラでは、カードの合計値は自動で計算してくれるので、覚える必要はないけど、数え方は単純なので説明します。

  • ポイント1.A~9までは、数字通りに数える 

     ※Aは1と数えます  

    例)♣A+♦5=6

    この場合は、そのまま数字を数えるだけなので合計値は6になります。 

  • ポイント2.10~Kまでは、全て0と数える

    例)♣A+♣10=1 

    この場合は、10を0と数えるので合計値は1になります。

  • ポイント3.十の位は切り捨てる

    バカラにおける可能合計値は0~9となるため、合計値が9を超える場合は、十の位を外して一の位だけを数えます。

    例)♣8₊♣9=17 → 7と数える

オンラインバカラの用語

ここではバカラに使用される用語を説明します。

♦カジノのバカラ用語/カード編♦

  • コミッション‥バンカーに賭けて勝つと手数料が発生するテーブル

  • ノーコミッション‥手数料無しのテーブル

  • ナチュラルウィン‥最初に配られるカードの合計値が8か9になること

♦カジノのバカラ用語/ゲーム編♦

  • スート‥トランプカードの絵柄

  • ピクチャー‥J、Q、Kなどの絵柄

  • デッキ‥ジョーカーを抜いた52枚のトランプカード

  • アップカード‥表向きのカード

  • ダウンカード‥伏せられたカード

♦カジノのバカラ用語/ベット編♦

  • プレイヤーベット‥プレイヤー側に賭ける

  • バンカーベット‥バンカー側に賭ける

  • タイベット‥引き分けに賭ける

  • プレイヤーペアベット‥プレイヤーの2枚のカードがペアになると予想して賭ける

  • バンカーベット‥バンカーの2枚のカードがペアになると予想して賭ける

  • サイドベット‥基本的なルール以外で賭ける遊び方

  • ペア‥最初の2枚のカードが同じ数字や絵柄カードになるかを予想し、賭けるサイドベットの1つ


当サイト経由で登録してボーナス10ドルを受け取ろう!

オンラインバカラの特殊ルールと流れをシミュレーション

ここまできたら、オンラインバカラのルールと一連の流れが何となく頭に入ったと思います。しかしバカラにはサードカードルールなどの特殊バカラルールがあるので、一緒にシミュレーションしていきましょう。

【ナチュラルウィン】

最初に配られるカードの合計値が8または9になることを「ナチュラル8」や「ナチュラル9」と呼びます。合計値が8または9になった場合は、3枚目を引かずに勝利が確定します。 また「ナチュラル9」はバカラのハンドで一番強い手札です。

【サードカードルール】

プレイヤーまたはバンカーに配られた2枚のカードの合計値によって、更にもう一枚のカードが配られるときがあります。
※ゲームによってバカラルールが異なる場合があるので、詳しくは各ゲームのバカラルールを確認してください。

プレイヤーのカード2枚の合計値

  • 0~5‥3枚目のカードを引く
  • 6~7‥3枚目のカードを引かない
  • 8~9‥バンカーが8~9なら引かない

バンカーのカード2枚の合計値

 シミュレーション

例えば、バンカーの合計値が8-9の場合は、ナチュラルウィンとして勝敗が決定するため、プレイヤーは3枚目のカードを引く必要はありません。
逆に、バンカーの合計値が5でプレイヤーの合計値が4-7の場合、バンカーは3枚目を引きます。

オンラインバカラの配当と手数料

オンラインカジノで遊べるバカラの配当倍率は、下記のようになります。

【スピードバカラ】

  • プレイヤー‥1:1
  • バンカー‥0.95:1
  • タイ‥8:1
  • プレイヤーペア‥11:1
  • バンカーペア‥11:1

バンカーに賭けて勝利した場合は、コミッションとして5%の手数料が発生します。

例えば、バカラ・ロビー(パリ)には手数料が取られない、手数料なしスピードバカラのテーブルもあります。この場合、手数料は発生しないけど、特殊なバカラルールがあるので要注意。

【手数料なしスピードバカラ】

  • プレイヤー‥1:1
  • バンカー‥1:1
  • ※合計値が6で勝った場合は、0.5:1で支払われる
  • タイ‥8:1
  • プレイヤーペア‥11:1
  • バンカーペア‥11:1

このように、バンカーが合計値6で勝利した場合、0.5:1という少し残念な支払いとなるので、プレイする前に各テーブルのルールを読むことをお勧めします。

ちなみに、タイやペアは配当が大きいけど、その分当たる確率が低くなるから、無難にプレイヤーまたはバンカーに賭ける方が良いと思います。

理論上、各勝率は下記のように言われています。

  • プレイヤー‥44.62% 
  • バンカー‥45.85%
  • タイ‥9.52%

上記から見ると、プレイヤーとバンカーの差は1.23%という小さな数字ですが、わずかにバンカーが有利となります。

このデータを基に賭けるのもいいけど、バカラには罫線というスコアボードがあります。そっちの方が活用できるので、次に説明します。

当サイト経由で登録してボーナス10ドルを受け取ろう!

バカラの罫線でゲームの流れをチェック

バカラの罫線とは、勝敗の過去の結果を見やすくまとめた「スコアボード」のことです。実は、バカラにはゲームの流れが存在します。プレイヤーとバンカーが1回ずつ交互に勝利してたり、プレイヤーが連続で勝ち続けることもあります。

現在どのような流れになっているのか、バカラの罫線で確認して、次の勝敗を予想することも勝率を上げるには必要だと思います。

簡単な罫線の見方もあるが、罫線の見方はどっちかというと応用編になると思うので、次回詳しく書きます。

バカラ・罫線の見方

こちらでも、エボリューション社のバカラ・ロビー(パリ)にあるスピードバカラのゲームで説明していきます。
※インターカジノでバカラをプレイするためには、まずはアカウント登録が必要です。

1.ビーズロード

左上から縦に下記のようにゲームの結果が記録されていきます。この表は、結果が順番に記載されるで、初心者でも分かりやすい表だと思います。

  • P ‥プレイヤー
  • B ‥バンカー
  • T ‥タイ(引き分け)

ゲームでペアが成立すると結果に小さな点が表示されます。

※赤がバンカー、青がプレイヤー

2.ビックロード(大路)

勝敗の結果が左上から記録されます。ビーズロードみたいに左上から順番に結果が記載されるのではなく、プレイヤーとバンカーの勝敗が入れ替わると次の列に移動します。

  • 青マルと赤マルの列が分かれているし、どのくらい連続して勝利しているか、一目で理解できるので、俺はビックロードを使ってます。
  • 青マル=プレイヤー
  • 赤マル=バンカー
  • 緑斜線=タイ(引き分け)

ゲームでペアが成立すると結果に小さな点が表示されます。

※赤がバンカー、青がプレイヤー

3.分岐ロード

分岐ロードとはビックロードに記録された過去の結果からとったパターンが確認できるビックアイロード、スモールロード、コックローチロードの3種類から成り立っているスコアボードです。

・ビックアイロード

ビックロードのスコアボードを基に一列前の結果と比較した連続性が記録されます。
この場合に使用される色はバンカーとプレイヤーの勝敗に関係しません。

青マル=違う動きになった場合
赤マル=同じ動きになった場合

・スモールロード

ビックロードのスコアボードを基に二列前の結果と比較した連続性が記録されます。

・コックローチロード

ビックロードのスコアボードを基に三列前の結果と比較した連続性が記録されます。

シミュレーション

例えば、プレイヤーとバンカーが交互で1連勝ずつしているのが分かるよね。プレイヤーとバンカーが交互で1連勝した後に、プレイヤーに賭けたら予想通り、プレイヤーが勝利しました。2連続の勝利を予想するより、この場合は交互に賭けた方が勝率はあがるということです。

あくまでも、勝利を予想するための道具にすぎないので、100%当たるとは言い切れません。しかし、その場の流れを理解することはゲームをするうえで大事になってくるので、是非バカラの罫線を活用してみてください。

インターカジノで実際にバカラをプレイ

今回はエボリューション社のライブバカラを紹介しましたが、インターカジノではビデオテーブルゲームでもオンラインバカラが遊べます。

バカラのルールを覚えたから、まずは自分のペースで練習したいという人は、ライブカジノを挑戦する前にビデオテーブルゲームのバカラで遊ぶことをおすすめします。

♦インターカジノで遊べるビデオテーブルバカラ一覧♦

これはほんの一部ですが、種類豊富なオンラインバカラがインターカジノで遊べるので、要チェックで。

テーブルゲームに飛ぶ

今回は、テーブルゲーム担当のりゅうがオンラインカジノのバカラルールを紹介しました。「カジノの王様」と呼ばれるほど人気なバカラの魅力は伝わったでしょうか。ゲームの進行が速いのでサクサク遊べる感覚は他のテーブルゲームでは味わえないのではないかと思います。

インターカジノでは、その他、人気のブラックジャックや、ルーレット、ポーカーなども遊べるので、気になったらテーブルゲーム一覧で遊んでみてください。


当サイト経由で登録してボーナス10ドルを受け取ろう!

下記の記事でインターカジノの概要や魅力を紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

【2020年版】これを読めば完璧!インターカジノ完全ガイド

こちらの記事もオススメ!

ライブカジノってどんなゲーム